Saturday, February 23, 2013

新たに生まれる

あなたがたが新たに生れたのは、朽ちる種からではなく、朽ちない種から、すなわち、神の変ることのない生ける御言によったのである。Iペテロ1章24節
 新しく生まれるという経験は、新鮮でありゼロリセットといってもおかしくない貴重な経験ということが出来ます。クリスチャンは、神さまの一方的な恵みと憐みによって、この素晴らしい恵みに浴したのです。ペテロは、エルサレムに起こったイエスさま迫害に続くクリスチャン達への迫害の中で、エルサレムから遠く難を逃れて小アジアに離散し寄留しているキリスト者に対して、励ましと信仰確認の手紙を送ったのです。「イエス・キリストに従い、かつ、その血のそそぎを受けるために、父なる神の予知されたところによって選ばれ、御霊のきよめにあずかっている人たち」(v2)と、クリスチャン達を御霊の清めを通して従順な者になり、キリストイエスの血潮の注ぎを受けるために、父なる神さまの予知によって選ばれた者であると示されています。加えて「神は、その豊かなあわれみにより、イエス・キリストを死人の中からよみがえらせ、」(v3)私たちが、新たに生きる望みと神さまの資産を受け継ぐ者、救にあずかる者とされ、今、その信仰の故に神の御力に守られているというのです。私たちはこの事実を日々確認し、生活の中で従順を形にして実行することを通して感謝と喜びを表し続けてまいりましょう。「愛する者たちよ。わたしたちは互に愛し合おうではないか。愛は、神から出たものなのである。すべて愛する者は、神から生れた者であって、神を知っている。」(Iヨハネ4:7)は真実です。