Saturday, June 17, 2017

アモスの預言


 「アモスはアマジヤに答えた、「わたしは預言者でもなく、また預言者の子でもない。わたしは牧者である。わたしはいちじく桑の木を作る者である。 ところが主は群れに従っている所からわたしを取り、『行って、わが民イスラエルに預言せよ』と、主はわたしに言われた。」 アモス7章14-15節

「主はこう言われる、「イスラエルの三つのとが、四つのとがのために、わたしはこれを罰してゆるさない。これは彼らが正しい者を金のために売り、貧しい者をくつ一足のために売るからである。・・・わたしはあなたがたの子らのうちから預言者を起し、あなたがたの若者のうちからナジルびとを起した。イスラエルの人々よ、そうではないか」と主は言われる。」(アモス2:6-11)アモスはアマジヤのような職業的な預言者ではありません。テコアの羊飼いでありいちじく桑の栽培を手掛ける農夫ですと告白しています。しかし主は、必要な人を聖別し、主の御用に用いてくださいます。その代表的な人物は生まれながらのパリサイ人のパウロではないでしょうか。主のご意思の、「異邦人、王、ユダヤの人々にイエスがキリストであることを証しさせる」(使徒9:15)ために選ばれたのです。意味を理解した後で、「わたしの主キリスト・イエスを知る知識の絶大な価値のゆえに、・・・わたしがキリストを得るためであり、律法による自分の義ではなく、キリストを信じる信仰による義、すなわち、信仰に基く神からの義を受けて、キリストのうちに自分を見いだすようになるためである」。(ピリピ3:7-9)聖霊に導かれて、私達も声を大にしてイエスはキリストと告白いたしましょう。

イエスさまが来られたのは

 「わたしがきたのは、羊に命を得させ、豊かに得させるためである。わたしはよい羊飼である。よい羊飼は、羊のために命を捨てる。」       ヨハネ10章10-11節

  人間が幸福を求めるのは、自我の欲求の充足の為であるという人がいます。心の中や頭の中で自分と周りの人を比べて、比較対象の結果、ある満足を得ることで納得する場合もありますが、聖書の教える幸福の意味は、神さまの人の創造から考えて、より良いより清い人が創造主と愛し交わり楽しむということが神さまの求める人への期待であると教えます。換言すれば、神さまは、最も良い者として人をお造りになり、最上の交わり相手として,よい人生を送って欲しいと考えておられるのです。そのために人をエデンの園に置かれましたが、神さまへの不従順によってそこから離され、神さまとの距離も遠くなっていったのです。今日の人々の中には、神さまを神さまとして崇めることも知らないで、自我の赴くままの自己中心の生活で一生を終えようとしているのです。主が教えてくださっているのは、「あなたがたはわたしの創造するものにより、とこしえに楽しみ、喜びを得よ。見よ、わたしはエルサレムを造って喜びとし、その民を楽しみとする。わたしはエルサレムを喜び、わが民を楽しむ。」(イザヤ65:18-19)「母のその子を慰めるように、わたしもあなたがたを慰める。」(66:13)主を救いに預かった私たちは神さまの子供とされ、イザヤが語る母と子のように密接に繋がります。このことの為に、「イエスが私のキリスト」と告白する、他と区別された生き方をすることを誇りとするのです。

Thursday, June 8, 2017

兄弟の罪をゆるす

  「もしあなたの兄弟が罪を犯すなら、行って、彼とふたりだけの所で忠告しなさい。もし聞いてくれたら、あなたの兄弟を得たことになる。」       マタイ18章15節

  人と人の間で起こる出来事の中で、弱者に対する取扱いが乱暴なように思えます。色々な弱者を想定してマニアル的に対応するのではなくて、普通に対応する中で、常識として自然に優しく相手に気を使わせない対応が出来ないものかと思うのです。イエスさまがお話の最中に動き出した子を止めようとした弟子に対して、「幼な子らをそのままにしておきなさい。わたしのところに来るのをとめてはならない。天国はこのような者の国である」(19:14)救い主イエスさまは、すべての人を愛され、差別したり区別することはありませんでした。また、サマリア人の例話をもって、傷める人に寄り添うことも教えられました。また、「父たる者よ。子供をおこらせないで、主の薫陶と訓戒とによって、彼らを育てなさい。」
(エペソ6:4)と記し、常にみ言葉に裏打ちされた言葉をもって働きかけるように勧められています。キリスト信者として根本的なこととして忘れてはならないことは、私たちは、イエス・キリストさまが十字架の上で流された罪のない血潮で清められ神の子とされた、新しい人間であるということです。新しい人となった私たちが古い価値観や生き方をして過ごすのは相応しくないのです。「だれでもキリストにあるならば、その人は新しく造られた者である。古いものは過ぎ去った、見よ、すべてが新しくなったのである。」(IIコリ5:17)キリストイエスに従う者に豊かな祝福がありますように。